June 25, 2019 / 11:52 PM / in 23 days

サッカー=女子W杯、日本はオランダに敗れ8強逃す

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は25日、各地で決勝トーナメント1回戦の2試合を行い、日本代表「なでしこジャパン」はオランダに1─2で敗れ、8強入りを逃した。写真は鮫島彩(2019年 ロイター/Stephane Mahe)

[レンヌ(フランス) 25日 ロイター] - サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は25日、各地で決勝トーナメント1回戦の2試合を行い、日本代表「なでしこジャパン」はオランダに1─2で敗れ、8強入りを逃した。

日本は前半17分にCKから先制されるも、同43分に岩渕真奈のスルーパスから長谷川唯が同点弾。後半は主導権を握ったものの、前半の菅沢優衣香に続いて杉田妃和もシュートがゴールマウスに嫌われる不運に見舞われると、終了間際に熊谷紗希のハンドでPKを献上。これを決められ、敗退となった。

日本は2011年大会で優勝、前回大会は準優勝だった。

もう1試合では、イタリアが中国に2─0で勝利を収めた。準々決勝ではオランダと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below