July 17, 2019 / 1:10 AM / 5 months ago

サッカー=ランパード監督、補強禁止処分中も「新戦力は不要」

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーのフランク・ランパード新監督は16日、チームが補強禁止処分中であることを受け、「新戦力は不要」と語った(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 16日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーのフランク・ランパード新監督は16日、チームが補強禁止処分中であることを受け、「新戦力は不要」と語った。

チェルシーは今年2月、18歳未満の選手の移籍に関して規定違反があったとして国際サッカー連盟(FIFA)から今後2回にわたる移籍市場での補強禁止処分を受けている。

プレシーズンツアーで横浜に到着したランパード監督は「私は非常に優秀な選手たちを受け継いだと思っている。今年は新戦力を加えることはできないが、私は必要ないと思っている。現有戦力にとても満足しているし、成功を確信している」と語った。

また、下部組織出身の若手選手の成長を促すことも求められるランパード監督は「はっきりさせておくが、彼らは違いを見せないといけない。ファーストチームでいいプレーができる選手にならないといけない。私は年齢は気にしない。見るのはパフォーマンスだけだ」と発破をかけていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below