July 19, 2019 / 3:19 AM / 5 months ago

サッカー=スタリッジ、賭博規則違反で罰金と活動停止処分

 イングランド・サッカー協会は18日、賭博規則違反によりプレミアリーグのリバプールでプレーしていたFWダニエル・スタリッジに7万5000ポンドの罰金と実質2週間の活動禁止処分を下した。マドリードで6月撮影(2019年 ロイター/Juan Medina)

[18日 ロイター] - イングランド・サッカー協会(FA)は18日、賭博規則違反により、イングランド・プレミアリーグのリバプールでプレーしていたFWダニエル・スタリッジ(29)に7万5000ポンド(約1000万円)の罰金と実質2週間の活動禁止処分を下した。

スタリッジは先月、契約満了をもってリバプールを退団した。同選手は2018年1月に親しい友人や親族に将来的なリバプール退団に関する内部情報を渡し、それが賭博に利用された、または関係したとされる。FAは当初、スタリッジには11の賭博規則を違反した疑いがあるとしたが、独立規制委員会がそのうち2つについて違反を認めた。

スタリッジには6週間の活動禁止が言い渡されたが、4週間は執行猶予が付いたため実質2週間の活動禁止処分となり、7月31日から再開できる。

ただ、FAは独立規制委員会の判断を不服とし、控訴する考えを見せている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below