July 31, 2019 / 3:43 AM / in a month

サッカー=チェルシーファン、人種差別行為で永久追放

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーは30日、昨季のマンチェスター・シティー(マンC)戦で人種差別行為に及んだサポーターを永久追放すると発表した。写真はこのサポーターに差別的行為を受けた、マンCのラヒーム・スターリング。英バーンリーで4月撮影(2019年 ロイター/Andrew Yates)

[30日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーは30日、昨季のマンチェスター・シティー(マンC)戦で人種差別行為に及んだサポーターを永久追放すると発表した。

該当試合は昨年12月に行われたホーム戦で、同サポーターはタッチライン付近にいたマンCのラヒーム・スターリングに対し、人種差別を行った。また、他5人も同様の理由で1─2年の出入り禁止処分となった。

チェルシーは声明で「(ファンの)一人が、人種差別的発言と脅迫的、攻撃的な行動により、スタンフォードブリッジから永久追放されることになった」と述べ、短期間の処分となったサポーターらについては「今後の振る舞いにおける約束をしたため」としている。

チェルシーは昨年、人種差別行為に及んだ疑いで調査中だった計4人のサポーターにも観戦禁止処分を科していた。

*キャプションの意味を明確にした上で再送します

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below