August 20, 2019 / 12:36 AM / in a month

サッカー=開幕直前のユベントス、サリ監督が肺炎に

 サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスは、マウリツィオ・サリ監督(写真)が肺炎にかかったと明かした。シンガポールで7月撮影(2019年 ロイター/Feline Lim)

[19日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスは19日、マウリツィオ・サリ監督(60)が肺炎にかかったと明かした。ユベントスは24日、国内リーグの開幕戦でパルマと対戦する。

チェーンスモーカーとして知られるサリ監督は6月、ユベントスの新指揮官に就任。先週体調不良となり、17日に行われたトリエスティナ(3部)との親善試合では指揮を執らなかった。

同監督は19日、クラブのトレーニングセンターに登場。スタッフに指示を出したが、ピッチ上での指導は行わなかったという。

ユベントスは声明で「サリ監督は午後の検査で肺炎にかかっていることが判明。薬が処方された」と説明した。開幕戦で指揮を執るかどうかは未定。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below