September 11, 2019 / 6:00 AM / 8 days ago

サッカー=ベルギー監督、デブルイネを称賛「世界最高の司令塔」

 サッカーのベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督が、2020年欧州選手権予選のスコットランド戦で1得点、3アシストの活躍を見せたケビン・デブルイネ(写真右)を「世界最高の司令塔」と称賛している。英グラスゴーで9日撮影(2019年 ロイター/Russell Cheyne)

[グラスゴー 10日 ロイター] - サッカーのベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督が、2020年欧州選手権予選のスコットランド戦で1得点、3アシストの活躍を見せたケビン・デブルイネを「世界最高の司令塔」と称賛している。

ベルギーは9日に敵地で行われた同試合で、4─0の完勝を収めた。ケガで欠場したエデン・アザールに代わってキャプテンマークを巻いてフル出場したデブルイネは、前半の3ゴールすべてをお膳立てし、さらに後半には自身もゴールを決めている。

マルティネス監督は、「私にとっては、彼は世界最高の司令塔だ。司令塔の役割は、試合のテンポをコントロールし、完璧なパスを出し、さらに責任を負うこと。彼はスコットランド戦でそのすべてをやり遂げた」と称賛した。

ただ、デブルイネ本人は「世界クラスのプレーを見せてはいない。自分の仕事をしただけだ。キャリアが終わったときに、自分のしてきたことを振り返る。しかし、今はただ、試合に勝ちたいだけだ」と冷静だった。

ベルギーは同予選で6戦全勝しており、I組でトップに立っている。残るは4試合となるが、あと勝ち点わずか2ポイントで出場権獲得となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below