for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ベンゼマが6年ぶりに代表復帰、過去に恐喝事件で選外

 サッカーのフランス代表を率いるディディエ・デシャン監督は18日、6月11日開幕の欧州選手権に臨む代表メンバー26人を発表。レアル・マドリード所属のFWカリム・ベンゼマ(写真)が約6年ぶりに選出された。マドリードで3月撮影(2021年 ロイター/Juan Medina)

[パリ 18日 ロイター] - サッカーのフランス代表を率いるディディエ・デシャン監督は18日、6月11日開幕の欧州選手権に臨む代表メンバー26人を発表。レアル・マドリード(スペイン)所属のFWカリム・ベンゼマ(33)が約6年ぶりに選出された。

ベンゼマは、性的行為の映ったビデオを使って同国代表のマチュー・バルブエナを恐喝した疑いで捜査を受け、ことし10月に裁判を控えている。代表には2015年10月を最後に招集されていない。

デシャン監督は、ベンゼマ選出について「過去に戻って何かを変えることは誰にもできない。一番大事なのは今日と明日だ」とコメント。詳細は明かさなかったものの、長時間にわたり議論を交わした末の決断と語った。

ベンゼマはツイッターで、「代表復帰、そして私への信頼を心から誇りに思う。家族、友人、クラブ、常に私をサポートし、力を与えてくれる全ての人々に感謝する」と述べた。

同選手は今季、レアルで公式戦29得点をマーク。16日にはフランス・プロサッカー選手会により、海外リーグでプレーする最優秀フランス人選手に選ばれた。代表ではこれまでに81試合で27得点を挙げている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up