January 31, 2019 / 12:51 AM / 6 months ago

サッカー=ユベントスが今季国内で初黒星を喫し敗退、イタリア杯

 1月30日、サッカーのイタリア杯は準々決勝の2試合を行い、前回優勝のユベントスが敵地でアタランタに0─3で敗れて姿を消した。写真はユベントスの失点後にうなだれるクリスティアノ・ロナルド(2019年 ロイター/Massimo Pinca)

[バルセロナ 30日 ロイター] - サッカーのイタリア杯は30日、準々決勝の2試合を行い、前回優勝のユベントスが敵地でアタランタに0─3で敗れて姿を消した。

ユベントスは前半37分に先制点を奪われると、2分後にも失点。後半にも1点を奪われ、突き放された。今季の開幕から国内の試合では無敗だったユベントスはこれが初黒星となり、イタリア杯の連覇も4でストップした。

また、フィオレンティナがホームにローマを迎え撃ったゲームは、前半7分に先制点を奪ったフィオレンティナのフェデリコ・キエーザがハットトリックを達成する活躍。チームもゴールラッシュを見せて7─1の勝利を収めて準決勝へ進出した。

2戦合計方式で行われる準決勝ではアタランタとローマが対戦。前日に勝利したACミランは、31日のインテル対ラツィオの勝者と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below