April 30, 2018 / 1:32 AM / 5 months ago

サッカー=ナポリが退場者出し黒星、首位ユーベとの差開く

[ミラノ 29日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは29日、各地で試合を行い、2位ナポリは敵地でフィオレンティナに0─3で敗れ、逆転優勝の道のりが険しくなった。

 4月29日、サッカーのイタリア・セリエAは各地で試合を行い、2位ナポリ(写真)は敵地でフィオレンティナに0─3で敗れ、逆転優勝の道のりが険しくなった(2018年 ロイター/Alberto Lingria)

ナポリは試合開始早々、カリドゥ・クリバリがビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)での検証により一発退場。数的不利の状況で前半にジョバンニ・シメオネに先制点を決められると、後半にもシメオネに2点を追加されてハットトリックの活躍を許した。

ナポリはこの結果、前日に勝利していた首位ユベントスとの差が残り3試合で勝ち点4差となった。マウリツィオ・サッリ監督は「非常に低調なパフォーマンスだったし、ポジティブな要素が見つからない。我々はチームとして敗れた。自分だけで解決しようとする選手が多すぎた」と嘆いた。

ラツィオはトリノに1─0で勝利し、勝ち点70でローマと並び、3位の座を争っている。そのほか、アタランタ、ACミラン、サンプドリアなども勝利した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below