May 21, 2018 / 12:59 AM / 3 months ago

サッカー=インテルが7季ぶりの欧州CLへ

[ミラノ 20日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは20日、各地で最終戦を行い、インテルはラツィオに3─2で競り勝って4位に浮上し、7シーズンぶりの欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場を決めた。

ラツィオと勝ち点3差の5位で直接対決を迎えたインテルは、前半9分にオウンゴール。同29分にダニーロ・ダンブロージオが同点としたものの、同41分に再び勝ち越しを許した。しかし、インテルは後半33分にマウロ・イカルディが自ら得たPKを沈めて追いつくと、その2分後にCKからマティアス・ベシーノがヘッドで決勝点を決めた。

この結果、ラツィオと勝ち点72で並んだインテルは直接対決の成績で上回ったため4位に浮上し、ラツィオが5位に後退した。

2位が確定していたナポリはクロトーネに2─1で勝利し、勝ち点91に。同90以上取りながらも優勝できなかった初のチームとなった。一方のクロトーネは2部降格が決まった。

3位ローマはサッスオロに1─0で勝ち、6位ACミランはフィオレンティナに5─1で圧勝した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below