March 18, 2019 / 3:51 AM / 5 months ago

サッカー=ミラノダービーはインテル白星、首位ユベントスは敗戦

 3月17日、サッカーのイタリア・セリエA、インテル(写真)はACミランとのミラノダービーを3─2で制し、地元ライバルを抜いて3位に浮上した(2019年 ロイター/Daniele Mascolo)

[17日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは17日、各地で試合を行い、インテルはACミランとのミラノダービーを3─2で制し、地元ライバルを抜いて3位に浮上した。

インテルは前半3分にマティアス・ベシーノが先制点をマーク。後半6分にステファン・デ・フライがヘディングシュートでリードを広げ、その6分後に1点を返されたものの同22分にラウタロ・マルティネスのPKで再び突き放した。ミランも4分後に再び1点差まで追い上げたが、インテルが逃げ切った。

インテルのルチアーノ・スパレッティ監督はイタリアメディアに対し「ミランは非常に強かったし、ジェンナロ・ガットゥーゾ監督は選手たちを誇るべきだと思う。このようにオープンで、エキサイティングな展開になると、どちらが勝ってもおかしくない」と相手をたたえた。

首位ユベントスは敵地でジェノアに0─2と黒星。2位ナポリはホームでウディネーゼを4─2で下した。

ユベントスは勝ち点75、ナポリは同60。インテルは同53で、4位ミランは同51で追いかけている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below