July 17, 2018 / 5:07 AM / a month ago

サッカー=ロナルド、移籍は「難しい判断ではなかった」

[トリノ(イタリア) 16日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードからイタリア・セリエAのユベントスに移籍したクリスティアノ・ロナルド(33)が16日、入団会見を行った。

 7月16日、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードからイタリア・セリエAのユベントスに移籍したクリスティアノ・ロナルド(左)が入団会見を行った(2018年 ロイター/Massimo Pinca)

ロナルドは「私はまだ若いし、これまでも常に挑戦することが好きだった」とコメント。「ユベントスはイタリアの最強クラブ。素晴らしい監督とコーチ陣がいるので、移籍は難しい判断ではなかった」と述べた。

さらに「われわれは欧州チャンピオンズリーグだけでなく、セリエAのタイトルも狙う」と意欲を示した。

ロナルドは30日からチームのトレーニングに参加する予定。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below