June 6, 2019 / 12:08 AM / 3 months ago

サッカー=国際親善試合、日本は無得点で引き分け

[5日 ロイター] - サッカーの日本代表は5日、愛知県の豊田スタジアムでトリニダード・トバゴと国際親善試合を行い、シュート25本を記録しながらも無得点に終わり0─0で引き分けた。

日本は前半だけでシュート11本を放つなど攻勢に出たが無得点。後半には5人の選手交代を行いながらシュート14本を放ち、相手には試合全体で5本のシュートしか許さなかったが、得点を挙げることができなかった。

日本代表の森保一監督は試合後、記者会見で日本メディアへ「これまでわれわれがやってきた形ではないシステムでの試合で、選手たちは難しい部分が多々あったと思うが、攻撃も守備も自分たちで確認しながらよくチャレンジし、トライしてくれた」と話した。

日本代表は9日にエルサルバドルと国際親善試合を行い、14日にブラジルで開幕する南米選手権に出場する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below