February 24, 2018 / 2:19 AM / 7 months ago

サッカー=リベルタドーレス杯決勝、来年から中立地で一発勝負に

[モンテビデオ 23日 ロイター] - 南米サッカー連盟(CONMEBOL)は23日、2019年からリベルタドーレス杯決勝を中立地での一発勝負とすると発表した。

 2月23日、南米サッカー連盟は、2019年からリベルタドーレス杯決勝を中立地での一発勝負とすると発表した。写真は同大会のトロフィー。パラグアイのルケで2016年12月撮影(2018年 ロイター/Jorge Adorno)

リベルタドーレス杯はサッカーの南米クラブ王者を決める大会。1960年の大会発足以来、決勝はホームアンドアウェー方式で行われてきた。2019年の決勝の開催地は後日、決まるという。

今回の決定は巨額の収益が見込める欧州チャンピオンズリーグにならったもの。しかし欧州と比べて南米のファンの購買力ははるかに小さく、飛行機での長時間移動が必要となり、乗り継ぎが困難かつ高額なこともあるため、ファンが反発する可能性が高いとみられている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below