April 28, 2018 / 3:26 AM / a month ago

サッカー=故障者続出のリバプール、マネの状態も不安

[ロンドン 27日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのユルゲン・クロップ監督は27日、故障者が続出している事態に言及し、次節リーグ戦のスタメン決定はぎりぎりまで待つと述べた。

 4月27日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのユルゲン・クロップ監督は故障者続出の事態に言及し、次節のスタメン決定はぎりぎりまで待つと述べた。英リバプールで24日撮影(2018年 ロイター/Phil Noble)

24日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)準決勝第1戦では、アレックス・オクスレード・チェンバレンが膝の靭帯を負傷し、今季の試合とワールドカップ(W杯)出場が絶望的に。さらにこの試合ではサディオ・マネも太ももを痛め、26日にリバプールの病院に出入りする姿が目撃されていた。

クロップ監督は会見で「サディオは友人を訪れただけ。痛めてはいるが重傷ではない」とし、28日のストーク戦に出場する可能性はあるとした。また、同戦については「選手を休ませることよりも勝ちに行くラインアップを考えたい」と述べた。

リバプールは現在3位で、来季のCL出場圏である4位フィニッシュはまだ確定しておらず、現在勝ち点8差の5位チェルシーと敵地での対戦も残している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below