May 3, 2020 / 1:31 AM / a month ago

サッカー=リバプールのロブレン「ロックダウンは精神的な戦い」

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールでプレーするクロアチア代表DFデヤン・ロブレン(30)は、新型コロナウイルスによるロックダウン(都市封鎖)により、精神的な戦いを強いられていると述べた。リバプールで2019年12月撮影(2020年 ロイター)

[ザグレブ 2日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールでプレーするクロアチア代表DFデヤン・ロブレン(30)は、新型コロナウイルスによるロックダウン(都市封鎖)により、精神的な戦いを強いられていると述べた。

ロブレンは2日付のクロアチア・スポーツ紙、スポルツケ・ノヴォスティの電子版で「外出自粛が46日間も続いており、楽ではない」とコメント。

「最も大変なのは精神的な部分。ひとりでもできるだけ体を動かすようにしている。庭で息子とボールを蹴ることもあるが、チームとのトレーニングとは全く違う」と語った。

プレミアリーグは3月9日から中断しており、政府がロックダウンの制限を緩和するまでは再開に向けて動けない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below