for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=マンU加入のカバニ、背番号7の重圧を歓迎

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドに加入したFWエディンソン・カバニは、同クラブの象徴的な背番号7を背負う重圧を歓迎すると述べた。パリで2月撮影(2020年 ロイター/Benoit Tessier)

[10日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)に加入したFWエディンソン・カバニ(33)は、同クラブの象徴的な背番号7を背負う重圧を歓迎すると述べた。

カバニは昨季限りでパリ・サンジェルマン(フランス)との契約が終了。今月、マンUと1年契約を結んだ。1年の契約オプションが付帯する。

カバニはマンUのウェブサイト上で「どんな背番号をつけているかはピッチ上では関係ない」とした上で、「マンUの背番号7に伴う責任感を歓迎する。過去にこの番号をつけて活躍した選手たちに恥じないプレーがしたい」と意気込んだ。

マンUでは過去にジョージ・ベスト、エリック・カントナ、デービッド・ベッカム、クリスティアノ・ロナルドらスター選手が背番号7をつけていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up