February 23, 2019 / 2:59 AM / in a month

サッカー=マンU監督、「私たちはもはや負け犬ではない」

 2月22日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンUのオーレ・グンナー・スールシャール暫定監督は、強豪リバプール戦を前に、自分たちはもはや「負け犬」ではないと語った。ロンドンで18日撮影(2019年 ロイター/David Klein)

[22日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)のオーレ・グンナー・スールシャール暫定監督は22日、24日に控える強豪リバプール戦を前に、自分たちはもはや「負け犬」ではないと語った。昨年12月の対戦では、マンUは敵地でリバプールに1─3と完敗。これがジョゼ・モウリーニョ前監督の解任とスールシャール暫定監督の招へいの決定打となった。就任後は13戦11勝、敗れたのは今月12日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第1戦のパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)戦だけというスールシャール暫定監督は、報道陣に対し、「私たちはもはや負け犬ではなくなった」とコメント。そのうえで「PSG戦よりもいいパフォーマンスをしなくては。あの経験から学ぶ必要がある」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below