Reuters logo
サッカー=ゴールデンシュー受賞のメッシ、休養の必要性を理解
2017年11月25日 / 01:45 / 18日前

サッカー=ゴールデンシュー受賞のメッシ、休養の必要性を理解

[バルセロナ 24日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナのFWリオネル・メッシ(30)は24日、欧州で最多得点を挙げた選手に贈られるゴールデンシューを受賞した。メッシは昨季、国内リーグで37得点をマーク。通算4回目の受賞を果たした。前回はチームメートのルイス・スアレスが40得点で受賞した。

 11月24日、サッカーのスペイン1部、バルセロナのFWリオネル・メッシは、欧州で最多得点を挙げた選手に贈られるゴールデンシューを受賞した(2017年 ロイター/Albert Gea)

メッシは今季、開幕から国内リーグと欧州チャンピオンズリーグ(CL)で全試合にフル出場していたが、22日に行われたCLのユベントス(イタリア)戦では、26日に行われる国内リーグのバレンシア戦を考慮してベンチスタート。珍しく後半に途中出場した。

メッシは報道陣に対し「スタメンを外れるのは好きではない。試合に参加して、ピッチ内でチームの助けになりたい」とした上で、「シーズンは長く、今後さらに厳しさが増していくので、体調管理が一層大事になることは分かっている」と語り、休養することの重要性を理解していると述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below