April 10, 2019 / 2:43 AM / 12 days ago

サッカー=メキシコ2部のマラドーナ監督、政治的発言で罰金処分

 4月9日、メキシコ・サッカー連盟は8日、規約に反して政治的発言をしたとして、同国リーグ2部ドラドスを率いるディエゴ・マラドーナ監督に罰金処分を科したことを発表した。メキシコのシウダー・フアレスで2018年11月撮影(2019年 ロイター/Jose Luis Gonzalez)

[メキシコ市 9日 ロイター] - メキシコ・サッカー連盟は8日、規約に反して政治的発言をしたとして、アルゼンチンサッカー界の英雄で同国リーグ2部ドラドスを率いるディエゴ・マラドーナ監督に罰金処分を科したことを発表した。

マラドーナ監督は先月末の試合で勝利した際に記者会見で、その勝利を財政危機に陥っているベネズエラと、同国のマドゥロ大統領にささげると述べるとともに、トランプ米大統領の批判もしていた。

メキシコ・サッカー連盟は声明で、この発言が同連盟の定めた政治的に中立でなければならないとの規約に触れるとし、マラドーナ監督に罰金処分を下したと述べた。金額は明らかにしていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below