December 28, 2018 / 12:16 AM / 3 months ago

サッカー=モドリッチがバルカン半島年間最優秀選手

 12月27日、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードに所属するクロアチア代表主将ルカ・モドリッチは、ブルガリア通信社(BTA)主催のバルカン半島年間最優秀スポーツ選手に選ばれた。パリで3日撮影(2018年 ロイター/Benoit Tessier)

[ソフィア 27日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードに所属するクロアチア代表主将ルカ・モドリッチ(33)は27日、ブルガリア通信社(BTA)主催のバルカン半島年間最優秀スポーツ選手に選ばれた。

モドリッチはレアルで欧州チャンピオンズリーグ(CL)、クラブワールドカップ(W杯)優勝を果たし、代表ではW杯ロシア大会でクロアチアの準優勝に貢献。W杯の最優秀選手に贈られるゴールデンボール賞を受賞し、年間最優秀選手賞「バロンドール」にも選ばれた。

2011年から15年まで5年連続で同賞を受賞した、男子テニスの世界ランク1位ノバク・ジョコビッチが2位だった。

サッカー選手が同賞を受賞するのは、1994年のフリスト・ストイチコフ氏以来。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below