November 21, 2019 / 3:30 AM / 20 days ago

サッカー=オランダ代表クーマン監督、若手の成長に言及

 サッカーのオランダ代表を率いるロナルド・クーマン監督は、来年のユーロ本戦に向け、台頭した若手はすでにポジションを確保している選手と戦わなくてはならないと語った。16日に英ベルファストで撮影(2019年 ロイター/David Klein)

[アムステルダム 20日 ロイター] - サッカーのオランダ代表を率いるロナルド・クーマン監督は、来年の欧州選手権(ユーロ)本戦に向け、すでにポジションを確保している選手も、台頭してきた若手と戦わなくてはならないと語った。オランダは19日にユーロ予選のエストニア戦で5─0の勝利を飾ったが、そこでは20歳のケルビン・ステングスと18歳のマイロン・ボアドゥが印象的なデビューを飾った。そうした中でクーマン監督は、オランダのテレビ局NOSに対して「まだ本戦まで6カ月ある。多くの若い選手たちには半年間の成長の時間がある。戦いになるだろう」と述べた。また、クーマン監督は来年3月に国際親善試合を2試合行うと話し、その試合が本戦のメンバー選考に大きな影響を与えると付け加えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below