September 18, 2019 / 2:11 AM / 3 months ago

サッカー=CAS、ネイマールの出場停止処分を軽減

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は17日、レフェリーを侮辱したとしてUEFA主催ゲーム3試合の出場停止処分を受けていたPSG所属のFWネイマールの処分を2試合に軽減する裁定を発表した(2019年 ロイター/Benoit Tessier)

[17日 ロイター] - スポーツ仲裁裁判所(CAS)は17日、レフェリーを侮辱したとして欧州サッカー連盟(UEFA)主催ゲーム3試合の出場停止処分を受けていたパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)所属のFWネイマール(27)の処分を2試合に軽減する裁定を発表した。

ネイマールは前回の欧州チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16でマンチェスター・ユナイテッド(マンU、イングランド)と戦った際、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の判定に批判的な発言をし、UEFAから処分を受けていた。

PSGとネイマールは、その処分を不服として6月にCASに訴え、その主張が部分的に認められる形となった。

ネイマールは今季CL1次リーグの第3戦、10月22日に敵地で行われるクラブ・ブルージュ(ベルギー)戦から出場可能となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below