for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=サッカー男子日本代表、53年ぶりのメダル獲得なるか

Soccer Football - International Friendly - Japan v Serbia - Noevir Stadium Kobe, Kobe, Hyogo prefecture, Japan - June 11, 2021 Serbia's coach Hajime Moriyasu after the match REUTERS/Issei Kato

[19日 ロイター] - 森保一監督率いるサッカー男子の日本代表チームは、東京五輪で1968年以来、53年ぶりのメダル獲得を目指す。

日本は1968年五輪の3位決定戦で開催国メキシコを下し、銅メダルを獲得。釜本邦茂が2得点を挙げた。

森保ジャパンは今年に入って好結果を収めており、東京五輪に向けて期待が高まっている。日本はアルゼンチン、ガーナ、ジャマイカ、ホンジュラスに勝利。17日に行われたスペイン戦では、欧州選手権の準決勝でプレーした選手を中核に擁したメンバー相手に1─1の引き分けに持ち込んだ。

日本は22日に行われる予選リーグ初戦で南アフリカと対戦。25日にメキシコ、28日にフランスと戦う。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up