for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=エジプトのサラー、リバプール招集拒否で五輪欠場濃厚

 エジプト・サッカー協会のメガヘド会長が、モハメド・サラー(写真)について所属のイングランド・プレミアリーグ、リバプールが東京五輪への参加を望まない見解を示したことを明かした。招集は難しい状況となっている。5月に英バーンリーで代表撮影(2021年 ロイター)

[23日 ロイター] - エジプト・サッカー協会のメガヘド会長は、東京五輪代表候補のモハメド・サラーについて、所属するイングランド・プレミアリーグのリバプールが参加を望まない見解を示したことを明かした。招集は難しい状況となっている。

メガヘド氏はエジプトメディアに対し、サラー自身は五輪への出場を望んでいるものの、リバプールがサラーの五輪参加を歓迎していないと明かした。そして「2、3日でこの件には結論が出る」と話した。

現在29歳のサラーは2012年ロンドン五輪に出場し、ブラジル、ニュージーランド、ベラルーシと対戦した1次リーグ全試合で得点した。

東京五輪でエジプトはアルゼンチン、スペイン、オーストラリアと1次リーグのC組を戦う。

国際サッカー連盟(FIFA)は五輪について、所属クラブには代表チームへの選手招集に応じる義務がないとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up