April 10, 2019 / 2:18 AM / 2 months ago

サッカー=尿路感染症のペレ氏が退院、ブラジルに帰国

 4月9日、尿路感染症によりフランスの病院に入院していたブラジルサッカーの英雄、ペレ氏が、故郷ブラジルに帰国した。パリで2日撮影(2019年 ロイター/Christian Hartmann)

[サンパウロ 9日 ロイター] - 尿路感染症によりフランスの病院に入院していたブラジルサッカーの英雄、ペレ氏(78)が9日、故郷ブラジルに帰国した。

ペレ氏は2日にパリで開催されたイベントに昨年のワールドカップ(W杯)ロシア大会で優勝を果たしたフランス代表FWキリアン・エムバペとともに出席したが、同日夜に高熱のために病院に搬送。尿路感染症と診断され、抗生物質を用いた治療を受けて8日に退院した。

ペレ氏が帰国直後に受診したブラジルの病院の医師は声明で、尿路感染症は完治し、健康状態は良好と発表。一方で、定期的に受けているとされる検査については詳細を明かさなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below