December 2, 2018 / 11:51 PM / 14 days ago

サッカー=ダービーでアーセナルとリバプールが勝利

 12月2日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルはホームでトットナムとのダービーマッチを4─2で制した。写真は2得点で勝利に貢献したピエール・エメリク・オバメヤン(2018年 ロイター)

[2日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは2日、各地で試合を行い、アーセナルはホームでトットナムとのダービーマッチを4─2で制した。

アーセナルは前半10分、ピエール・エメリク・オバメヤンがPKを沈めて先制したが、その後ハリー・ケインらに2点を決められて逆転を許した。だが、1─2で迎えた後半11分にアーロン・ラムジーのアシストでオバメヤンがネットを揺らし同点に追いつくと、アレクサンドル・ラカゼット、ルーカス・トレイラが同29分、同32分と立て続けに決めて引き離した。

リバプールとエバートンのダービーは、後半アディショナルタイム6分にディボク・オリジが2017年5月以来となるゴールを決め、1─0でリバプールが勝った。

チェルシーとフラムのダービーでは、チェルシーが2─0で勝利。ペドロのゴールで前半4分に先制点を奪うと、後半37分にはエデン・アザールのお膳立てからルベン・ロフタスチークが追加点を挙げた。

この結果、リバプールは首位マンチェスター・シティー(マンC)に2差の勝ち点36で2位を維持。チェルシーは同31、アーセナルは同30でそれぞれ3位、4位に浮上し、同30のトットナムは5位に後退した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below