December 29, 2018 / 3:07 AM / 6 months ago

サッカー=チェルシー監督、「アザールの将来を明確にすべき」

 12月28日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーのマウリツィオ・サリ監督(写真)は、FWエデン・アザールの将来を巡り、クラブが方針を明確にするべきだと述べた。ロンドンで22日撮影(2018年 ロイター)

[28日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーのマウリツィオ・サリ監督は28日、同クラブ所属のベルギー代表FWエデン・アザールの将来を巡り、クラブが方針を明確にするべきだと述べた。

現行契約が残り1年半となっているアザールには、レアル・マドリード(スペイン)への移籍のうわさが浮上。同選手は今季終了を迎えるまで新たな長期契約の決断はしないと述べており、今後の去就が不透明となっている。

サリ監督は記者会見でアザールの将来について聞かれると、「彼に関しては、ピッチでのこと以外話さない」としながらも、「将来の計画を立てたいのならば、この問題を解決する必要がある」との見解を示した。

アザールは今季、チーム最多のリーグ戦19得点を記録している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below