July 28, 2018 / 3:15 AM / 19 days ago

サッカー=ロナルドに罰金、レアル時代の脱税容疑で

[マドリード 27日 ロイター] - スペイン検察は27日、サッカー選手のクリスティアノ・ロナルド(33、ユベントス)に対し、過去の脱税容疑で320万ユーロ(約4億1480万円)の罰金と禁錮2年を科すと発表した。

 7月27日、スペイン検察は、サッカー選手のクリスティアノ・ロナルド(写真)に対し過去の脱税容疑で320万ユーロの罰金と禁錮2年を科すと発表した。モスクワで1日撮影(2018年 ロイター/Tatyana Makeyeva)

ロナルドはレアル・マドリード(スペイン)に所属していた2011年から14年にかけて、肖像権収入を申告していなかったとして570万ユーロの脱税容疑がかけられていた。本人は容疑を否定していた。

同選手は未納分の570万ユーロと320万ユーロの罰金に加え、未払い利息分の100万ユーロなど、総額で約1900万ユーロを支払う見通し。

スペインでは前科がない場合、2年未満の禁錮刑には執行猶予がつくことが多いため、収監される可能性は低い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below