January 20, 2020 / 1:10 AM / a month ago

サッカー=バルセロナ白星、メッシが決勝点 久保途中出場

サッカーのスペイン1部は19日、各地で試合を行い、王者バルセロナはホームでグラナダに1─0で勝利。勝ち点43でレアル・マドリードと並び、得失点差で首位を維持した。写真はゴールを祝うリオネル・メッシ(2020年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 19日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は19日、各地で試合を行い、王者バルセロナはホームでグラナダに1─0で勝利。勝ち点43でレアル・マドリードと並び、得失点差で首位を維持した。

キケ・セティエン新監督を迎えたバルセロナは、スコアレスのまま迎えた後半31分にエースのリオネル・メッシがネットを揺らし、これが決勝点となった。

先週にエルネスト・バルベルデ前監督の後任に就いたセティエン監督は、「メッシはこれまでの人生でやってきたことをやった。このような試合の中で何回もこういったことをしてきた。手だてが見つけられず、インスピレーションに欠け、流れの良くない試合で、彼は何か特別なものを作り出してくれる」と話した。

久保建英が所属するマジョルカはホームでバレンシアに4─1で大勝。久保は後半35分からピッチに上がった。マジョルカは勝ち点18の17位に浮上。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below