for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ヘタフェはバルセロナに敗れる、久保はフル出場

 サッカーのスペイン1部、久保建英(右)がフル出場したヘタフェは敵地で3位バルセロナに2─5で敗れた(2021年 ロイター/Albert Gea)

[マドリード 22日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は22日、各地で試合を行い、久保建英の所属するヘタフェは敵地で3位バルセロナに2─5で敗れた。

久保がフル出場したヘタフェは、前半8分にリオネル・メッシに先制を許すも、その4分後にオウンゴールで同点に。しかし、オウンゴールとメッシのゴールで2失点し、前半を1─3で折り返した。後半24分のPKで1点差に縮めたが、試合終了間際にアントワーヌ・グリーズマンのPKなどでさらに2点を許した。

首位アトレチコ・マドリードはアンヘル・コレアとヤニック・カラスコがネットを揺らし、ホームでウエスカに2─0で勝利。勝ち点を73に伸ばした。ウエスカの岡崎慎司は先発出場を果たし、後半18分までプレーした。

エイバルの乾貴士は、敵地でのグラナダ戦でベンチ入りしたものの出番なし。チームは1─4で敗れた。チームメートの武藤はベンチ外だった。

レアル・ソシエダはホームでセルタに2─1で勝った。

*写真を差し替えました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up