September 13, 2019 / 1:32 AM / in 4 days

サッカー=バルセロナ主将メッシ、ネイマールの復帰希望

 サッカーのスペイン1部バルセロナに所属するリオネル・メッシ(左)は12日、元チームメートで現在はパリ・サンジェルマンでプレーするネイマール(右)のバルセロナ復帰を望んでいると語った。東京で2017年7月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[バルセロナ 12日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナに所属するリオネル・メッシは12日、元チームメートで現在はパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)でプレーするネイマールのバルセロナ復帰を望んでいると語った。

ネイマールは2017年にバルセロナから世界最高額でPSGに移籍。今夏の移籍市場ではバルセロナが同選手の買い戻しに向けてPSGと交渉していると報じられたが、最終的には実現しなかった。バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は先週、ネイマール復帰のために全力を尽くしたとしながらも、PSGの要求する金額に合意することはできなかったと話している。

バルセロナでキャプテンを務めるメッシは、スペイン紙「スポルト」に対し、「真実を言えば、私は本当に彼に戻ってきてほしかった。彼の退団の仕方、起きたこと全てを考えれば、一部の人々がそれに反対するのは理解できる。しかし、サッカーのレベルを見れば、私にとって、ネイマールは世界最高の選手のひとりだ」と述べた。

また、メッシは「首脳陣が何をしたのかは分からないが、ネイマールと話していたのは知っているし、彼が状況を教えてくれていた。彼は心から復帰を望んでいた」とも語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below