for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=レアルが4得点で首位に浮上、ビニシウスらゴール

 サッカーのスペイン1部は21日、各地で試合を行い、レアル・マドリード(写真)は敵地でグラナダに4─1で快勝し、首位に躍り出た(2021年 ロイター)

[21日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は21日、各地で試合を行い、レアル・マドリードは敵地でグラナダに4─1で快勝し、首位に躍り出た。

レアルは前半19分にトニ・クロースのアシストからマルコ・アセンシオが先制点を決めると、同25分にもクロースのラストパスからナチョが追加点を決めた。

2─1で迎えた後半11分、見事なパスワークからビニシウス・ジュニオールがリードを広げると、グラナダが退場者を出した後の同31分にはフェルランド・メンディがチーム4点目を入れた。

9月以来のゴールとなったアセンシオは記者団に「代表ウィーク明けにリズムをつかむのは難しいが、自分たちのパフォーマンスに満足している。クリスマスまで過密日程(30日で8試合)なので、この期間を乗り越えるには特別な集中力が必要」と語った。

レアル・ソシエダは退場者を出し、バレンシアとスコアレスドローだった。リーグ戦3連勝で勝ち点を30に伸ばしたレアルはソシエダを1ポイント差でかわして首位に浮上。試合数はレアルの方が1試合少ない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up