Reuters logo
サッカー=頭部を強打、フェルナンドトレスが退院
2017年3月4日 / 01:28 / 9ヶ月後

サッカー=頭部を強打、フェルナンドトレスが退院

[3日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、アトレチコ・マドリードは3日、試合中に頭部を負傷し、入院していたFWフェルナンドトレスが退院したと明かした。

 3月3日、サッカーのスペイン1部、アトレチコ・マドリードは、試合中に頭部を負傷し、入院していたFWフェルナンドトレス(写真)が退院したと明かした。スペインのア・コルーニャで2日撮影(2017年 ロイター/Miguel Vidal)

フェルナンドトレスは2日、敵地でのデポルティボ戦の後半に途中出場。同40分に相手選手とボールを競り合った際、顔面を地面に強打して、一時は意識を失っていた。退院後、48時間は安静を保つよう指示されたという。

退院前、アトレチコは公式ツイッターを介し、「トレスは頭部と頸部のスキャンを受けた。外傷はなく、意識ははっきりしている」と説明していた。

同選手は自身のツイッターで「心配してくれたこと、たくさんの応援メッセージを送ってくれたことを感謝している。怖い出来事だったが、できるだけ早く復帰したい」とファンへの心境をつづった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below