December 5, 2018 / 2:31 AM / 10 days ago

サッカー=バルセロナ、ラフィーニャが全治半年

 12月4日、サッカーのスペイン1部バルセロナは、ブラジル代表MFラフィーニャがひざの手術を受け、約半年間離脱すると発表した。バルセロナで10月撮影(2018年 ロイター/Albert Gea)

[マドリード 4日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナは4日、ブラジル代表MFラフィーニャがひざの手術を受け、約半年間離脱すると発表した。

ラフィーニャは11月24日に行われたアトレチコ・マドリードとのリーグ戦でひざの十字靭帯を断裂して手術を受けた。クラブは声明で、「約半年間は欠場する」と述べた。

ラフィーニャは2015年と17年にもひざの重傷で長期離脱を強いられた経験がある。

現在リーグ首位の王者バルセロナでは立て続けに負傷者が出ていて、サミュエル・ウムティティ、ルイス・スアレス、ヤスパー・シレッセン、セルジ・ロベルト、トーマス・フェルマーレン、アルトゥール、セルジ・サンペルも離脱中。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below