for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=レアルがバルセロナ下す、セルヒオラモスら得点

 サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードは敵地での伝統の一戦、「クラシコ」でバルセロナを3─1で下した。写真中央は自身の得点を喜ぶレアルのセルヒオラモス(2020年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 24日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は24日、各地で試合を行い、レアル・マドリードは敵地での伝統の一戦、「クラシコ」でバルセロナを3─1で下した。

レアルは前半5分にフェデリコ・バルベルデのゴールで先制したが、その3分後、バルセロナのアンス・ファティに同点ゴールを決められた。しかし後半に主将セルヒオラモスのPKとルカ・モドリッチのゴールで突き放した。

6試合を終えたレアルは勝ち点13の暫定首位に浮上。1試合少ないバルセロナは同7の暫定12位。

乾貴士と武藤嘉紀が所属するエイバルはセビリアを1─0で下した。乾はフル出場。武藤はベンチ入りしたが、出番はなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up