April 29, 2019 / 1:14 AM / 3 months ago

サッカー=レアル黒星で10敗目、柴崎フル出場もヘタフェ敗戦

 4月28日、サッカーのスペイン1部は各地で試合を行い、レアル・マドリードは敵地でラヨ・バリェカノに敗れてリーグ戦10敗目を喫した。写真中央は敗戦に肩を落とすレアルのトニ・クロース(2019年 ロイター/Javier Barbancho)

[マドリード 28日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は28日、各地で試合を行い、レアル・マドリードは敵地でラヨ・バリェカノに敗れてリーグ戦10敗目を喫した。

レアルは前半23分にPKで先制を許すと、追いつけずに0─1で敗れた。ジネディーヌ・ジダン監督は報道陣に対して「今日は最初から最後までまったく何もできなかった」と述べた。

直近の出場8試合で10得点をマークしているチーム得点王のカリム・ベンゼマと、主将のセルヒオラモスを欠いたレアルは、これが今季リーグ戦で10敗目。勝ち点65にとどまったレアルは残り3試合で2位のアトレチコ・マドリードと勝ち点9差となり、2年連続3位でのシーズン終了が濃厚になった。

また、柴崎岳がフル出場したヘタフェは敵地でレアル・ソシエダに1─2で敗戦。勝ち点55のヘタフェは4位を維持したが、3位の可能性がなくなった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below