for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=逆転優勝狙うバルセロナ、痛恨の引き分け

 サッカーのスペイン1部は11日、各地で試合を行い、逆転優勝を目指すバルセロナは敵地でレバンテに3─3と痛恨の引き分けとなった。写真はバルセロナのエース、リオネル・メッシ(2021年 ロイター/Pablo Morano)

[バレンシア(スペイン) 11日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は11日、各地で試合を行い、逆転優勝を目指すバルセロナは敵地でレバンテに3─3と痛恨の引き分けとなった。

バルセロナは前半25分にリオネル・メッシが先制点を奪うと、同34分にはペドリが決めて2点差に広げたが、後半序盤に立て続けに2失点。同19分にウスマン・デンベレが勝ち越し点を決めたものの終盤にまた追いつかれ、リードを生かせなかった。

勝てば暫定首位だったバルセロナは勝ち点76にとどまり、1試合消化の少ない首位アトレチコ・マドリードとは勝ち点1差の2位。同じく1試合少ないレアル・マドリードが勝ち点1差の75で3位につけている。

バルセロナのセルヒオ・ブスケツは「最悪の気分だ。現状では(タイトル獲得は)非常に難しい。勝利して他のチームにプレッシャーをかけたかったができなかったし、今季何回もあったエラーで代償を払った。あまりに簡単に失点し続けている」と嘆いた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up