for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=レアル監督、チームの決定力不足は「不思議」

 サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督は、最近のチームの決定力不足に懸念を示している。マドリードで2日撮影(2023年 ロイター)

[セビリア(スペイン) 6日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が最近のチームの決定力不足について「不思議」と述べるとともに危機感を示した。

レアルは欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、第1戦でリバプール(イングランド)を5─2で下して以来、公式戦3試合でわずか1得点にとどまっている。

リバプール戦後は、国内リーグでアトレチコ・マドリードと1─1で引き分け、国王杯準決勝の第1戦ではバルセロナに0─1で敗戦。5日のリーグ戦ではベティスとスコアレスドローに終わった。

アンチェロッティ監督は「私は怒っているというより落胆している。われわれが得点できていないことが不思議」と報道陣にコメント。「これほど質の高いチームが過去3試合で1点しか取れないのは普通ではない」とし、「今は攻撃に問題がある。決定力を高める必要がある」と危機感を募らせた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up