July 17, 2020 / 1:27 AM / 24 days ago

サッカー=レアルが34回目優勝、乾ゴールでエイバル勝利

 サッカーのスペイン1部は16日、各地で試合を行い、レアル・マドリード(写真)はカリム・ベンゼマの2得点でホームでビジャレアルに2─1で競り勝ち、最多記録更新となる34回目の優勝を飾った(2020年 ロイター/Sergio Perez)

[ビルバオ/マドリード(スペイン) 16日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は16日、各地で試合を行い、レアル・マドリードはカリム・ベンゼマの2得点でホームでビジャレアルに2─1で競り勝ち、最多記録更新となる34回目の優勝を飾った。

レアルは新型コロナウイルスによる中断が明けてからリーグ戦10連勝。GKティボー・クルトワは「3カ月の自宅隔離から戻って10連勝なんて信じられないが、常に自分たちのチームを信じ、勝てると分かっていた」と語った。

乾貴士の所属するエイバルはホームでバリャドリードに3─1で勝利した。先発出場の乾はゴールを決め、後半20分までプレーした。

エイバルは1点リードで迎えた前半28分、相手選手がGKへのバックパスをミスして無人のゴールに向かってボールを転がすと、それを抜け目なく狙っていた乾が押し込んだ。後半に1点を返されたものの、終了間際にPKで突き放した。

久保建英の所属するマジョルカはホームでグラナダに1─2に敗れ、2部降格が決定した。先発出場の久保はフル出場した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below