Reuters logo
サッカー=レアル主将セルヒオラモス、ひざ負傷で長期離脱も
2016年10月11日 / 03:12 / 1年後

サッカー=レアル主将セルヒオラモス、ひざ負傷で長期離脱も

[10日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードの主将セルヒオラモスが、ひざの負傷で長期離脱する可能性があるという。

 10月10日、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードの主将セルヒオラモス(左)が、ひざの負傷で長期離脱する可能性があるという。アルバニアで9日撮影(2016年 ロイター/Antonio Bronic)

セルヒオラモスはスペイン代表として出場した9日の2018年ワールドカップ(W杯)欧州予選のアルバニア戦の後半に左ひざを負傷。重度2の捻挫と診断されたことを10日にクラブが発表した。

同選手は当初4週間の離脱となるとみられていたが、復帰まで6週間かかる可能性があると、地元メディアは報じている。

レアルではセルヒオラモスの他にも、ルカ・モドリッチ、カゼミロやハメス・ロドリゲスがけがで離脱している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below