for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=復帰のメッシ得点、バルセロナが勝利 スペイン国王杯

 サッカーのスペイン国王杯は27日、各地でベスト16の試合を行い、バルセロナはラヨ・バリェカノに2─1で競り勝ち、準々決勝に進んだ。写真右はバルセロナのリオネル・メッシ(2021年 ロイター/Sergio Perez)

[マドリード 27日 ロイター] - サッカーのスペイン国王杯は27日、各地でベスト16の試合を行い、バルセロナはラヨ・バリェカノに2─1で競り勝ち、準々決勝に進んだ。

エースのリオネル・メッシが出場停止から戻ってきたバルセロナは、バー直撃のシュートを3本放つなど試合を優勢に進めたが、後半18分に先制点を許した。

しかし、その6分後にアントワーヌ・グリーズマンのアシストでメッシが同点ゴールを決めると、後半35分にはフレンキー・デヨングが勝ち越し点を決めた。

バルセロナのロナルド・クーマン監督は「われわれはスタートから素晴らしかったが、ラストパスを生かせずチャンスを何度も逃した。ビハインドになってからキャラクターを見せ、2得点につながるクオリティを多く示した」と語った。

そのほかでは、セビリアがバレンシアに3─0で快勝し、アルメリアはPK戦の末にオサスナを退け、ベスト8入りを決めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up