for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=バルサ監督、リーグ再開の白星発進に手応え

 サッカーのスペイン1部バルセロナを率いるキケ・セティエン監督は、新型コロナウイルスのパンデミックにより約3カ月にわたり中断していたリーグの再開初戦で白星を挙げられたことに手応えを感じている。スペインのマジョルカで13日撮影(2020年 ロイター/Albert Gea)

[マジョルカ(スペイン) 14日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナを率いるキケ・セティエン監督は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により約3カ月にわたり中断していたリーグの再開初戦で白星を挙げられたことに手応えを感じている。

バルセロナは13日に久保建英所属のマジョルカとアウェーで対戦。エースのリオネル・メッシら4選手がゴールを挙げ、4─0で完勝を収めた。

セティエン監督はバーチャル記者会見で、「あれほど長くプレーしない期間があったことを考えると、非常にポジティブ。このような形でスタートできたのは、今後に向けてとても大きな弾みになる」と述べた。

バルセロナは2位レアル・マドリードに勝ち点2差の同61で首位に立っている。次戦は16日、ホームにレガネスを迎える。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up