November 30, 2019 / 5:06 AM / 12 days ago

サッカー=アーセナル、成績不振でエメリ監督を解任

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルは29日、ウナイ・エメリ監督(写真)を解任し、フレデリック・ユングベリ氏を暫定監督に迎えたことを発表した。ロンドンで28日撮影(2019年 ロイター/Eddie Keogh)

[ロンドン 29日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルは29日、ウナイ・エメリ監督(48)を解任し、フレデリック・ユングベリ氏を暫定監督に迎えたことを発表した。

エメリ監督は、長期政権を築いたアーセン・ベンゲル氏の後任として2018年5月に就任。昨季はアーセナルを欧州リーグ(EL)決勝まで導いたが、今季はリーグ戦で13試合を終えて、勝ち点18の8位に沈んでいる。

28日にホームで行われたEL1次リーグのアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)戦では、鎌田大地に2得点を許して1─2の逆転負けを喫し、1992年2月以来最悪となる公式戦7試合連続で勝ちなしを記録した。

クラブは声明で、「結果とパフォーマンスが求められているレベルに達していないことから決断を下した」と述べ、「フレディ(ユングベリ氏)がわれわれを前進させてくれると確信している」と続けた。

ユングベリ氏は、ベンゲル監督時代の2003─04シーズンにアーセナルが無敗でリーグ制覇を果たした時のメンバーで、ことし6月からは同クラブでアシスタントコーチを務めていた。2011年9月から約4カ月間、J1清水でプレーした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below