February 6, 2019 / 2:20 AM / 15 days ago

サッカー=ルーニー、実力に自信「まだプレミアで戦える」

 2月5日、MLSのDCユナイテッドでプレーする元イングランド代表主将ウェイン・ルーニー(中央)が、今でもイングランド・プレミアリーグで競争できる実力があると語った。ワシントンで2018年11月撮影(2019年 ロイター/Tommy Gilligan-USA TODAY Sports)

[5日 ロイター] - 米メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドでプレーする元イングランド代表主将ウェイン・ルーニー(33)が、今でもイングランド・プレミアリーグで競争できる実力があると語った。

エバートンでクラブでのキャリアをスタートさせたルーニーは、マンチェスター・ユナイテッド(マンU、ともにイングランド)で13シーズンプレー。その後、エバートンでの1シーズンを経て、昨夏にDCユナイテッドへ移籍した。

DCユナイテッドでは20試合で12得点、7アシストの活躍で、リーグ最下位だったチームのプレーオフ進出に大きく貢献。MLS年間最優秀選手(MVP)のファイナリストに選ばれた。

ルーニーは米CNN「ワールド・スポーツ」が5日に公開したインタビューで「正直、まだプレミアリーグで戦えるクオリティーはある。常に自信を持ってきたし、自分自身に高い期待をしている」と述べ、世間からの意見に驚いたこともあったとしたが「自分を疑ったことは一度もない」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below