July 5, 2014 / 11:46 PM / 5 years ago

W杯=アルゼンチンがベルギーに勝利、24年ぶりの準決勝進出

 7月5日、サッカーのW杯ブラジル大会、準々決勝でアルゼンチンはベルギーに1─0で勝利。24年ぶりの準決勝進出を決めた。写真右は決勝点を挙げたゴンサロ・イグアイン(2014年 ロイター/David Gray)

[ブラジリア 5日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会は5日、準々決勝を行い、アルゼンチンはベルギーに1─0で勝利。24年ぶりの準決勝進出を決めた。

アルゼンチンは前半8分、ゴンサロ・イグアインのゴールで先制。これが決勝点となった。9日に行われる準決勝では、コスタリカとの準々決勝でPK戦の末、勝利したオランダと対戦する。

アルゼンチンは過去2大会では準々決勝で敗退していた。ディエゴ・マラドーナが主将を務めた1990年大会、準決勝ではPK戦の末にイタリアを下したが、決勝で西ドイツに0─1で敗れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below