July 10, 2018 / 11:55 PM / 10 days ago

サッカー=フランスが3大会ぶりW杯決勝へ、ベルギー下す

[サンクトペテルブルク(ロシア) 10日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は10日、準決勝を行い、フランスがベルギーに1―0で勝利し3大会ぶりの決勝進出を決めた。

 7月10日、サッカーのW杯ロシア大会は準決勝を行い、フランスがベルギーに1─0で勝利。3大会ぶりの決勝進出を決めた。写真は勝利を喜ぶフランスのディディエ・デシャン監督(2018年 ロイター/Michael Dalder)

フランスは後半6分にサミュエル・ウムティティがヘディングで決勝ゴールを挙げた。ディディエ・デシャン監督は試合後のピッチサイドインタビューで「格別だ」と語った。

デシャン監督は「選手らにはとても満足している。個性を出し、正しい精神を見せた。とても厳しい試合だったが、我々は守備に力を割いて戦った」とゲームを振り返った。

デシャン監督は、現役時代の1998年フランス大会では主将を務めて優勝を果たした。イングランド対クロアチアの勝者と対戦する決勝に勝利すれば、選手と監督の両方でのW杯優勝経験者としてマリオ・ザガロ氏(ブラジル)とフランツ・ベッケンバウアー氏(ドイツ)に続き史上3人目となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below