August 22, 2018 / 1:07 AM / 3 months ago

サッカー=ウサイン・ボルト氏、豪サッカークラブで初練習

 8月21日、男子陸上で8個の五輪金メダルを獲得し、昨年に現役を引退したウサイン・ボルト氏(32)が、オーストラリア・Aリーグのセントラルコーストの練習に初参加し、プロ契約の獲得に自信をのぞかせた。フランスのナンテールで6月撮影(2018年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[メルボルン 21日 ロイター] - 男子陸上で8個の五輪金メダルを獲得し、昨年に現役を引退したウサイン・ボルト氏(32)が21日、オーストラリア・Aリーグのセントラルコーストの練習に初参加し、プロ契約の獲得に自信をのぞかせた。

マンチェスター・ユナイテッド(マンU、イングランド)のファンとして知られるボルト氏は陸上選手を引退後、プロサッカー選手になることを目指しており、これまでにドルトムント(ドイツ)や南アフリカ、ノルウェーのクラブで練習に参加した。

45分程度で全体練習から外れたボルトは記者団に対して「私にとっては陸上競技と似ている。初日のトレーニングは大まかなものだ。どの練習をどれくらいやるべきなのかが分かる」と語った。

ボルトのプロサッカー選手転身の可能性については懐疑的な声が強く、セントラルコーストがチームの広報戦略の一環として利用しているとの批判も出ているが、本人は「周囲の人間は言いたいことを言うものだ。陸上をやっていた時もいろんなことを言われたが、私は常にそれが間違いだったと証明してきた。今回もその機会になる」と話している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below