September 28, 2018 / 12:38 AM / 3 months ago

サッカー=来季から欧州CLでVAR導入、来年アジア杯でも

 9月27日、欧州サッカー連盟(UEFA)は来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)でビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を採用することを発表した。写真は、サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会で、モスクワのオペレーションルームでVARシステムについて説明する担当者。9日撮影(2018年 ロイター/Sergei Karpukhin)

[ニヨン(スイス)/ムンバイ 27日 ロイター] - 欧州サッカー連盟(UEFA)は27日、来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)でビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を採用することを発表した。

UEFAは2020年欧州選手権、20─21シーズンの欧州リーグ(EL)での導入も検討している。

UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長は「2019年8月にVARを導入することで、しっかりとしたシステムの構築と、審判団がCLで適切に運用するための訓練を行う十分な時間が取れる」と語った。

また、アジア・サッカー連盟(AFC)も27日、来年1月5日にアラブ首長国連邦(UAE)で開幕するアジア・カップでVARを導入すると発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below