June 15, 2018 / 6:53 AM / a month ago

ブログ:海や雪の上でも、世界に愛されるサッカー

[コルカタ(インド) 7日 ロイター] - ロシアで14日にサッカーワールドカップ(W杯)が開幕する中、世界各地では、意外なほどバラエティー豊かなピッチの上で人々がプレーを楽しんでいる。

 6月7日、ロシアで14日にサッカーワールドカップが開幕する中、世界各地では、意外なほどバラエティー豊かなピッチの上で人々がプレーを楽しんでいる。写真は、タイ南部沖の浮遊式のピッチでサッカーをする子どもたち。5月撮影(2018年 ロイター/Soe Zeya Tun)

タイ南部沖の海上では浮遊式のピッチで、イタリア北部の山間部では雪の中で──。ロイターカメラマンは世界各地で人々がサッカーをする様子を写真に収めた。

サッカーゲームをする男性。ローマで5月撮影(2018年 ロイター/Alessandro Bianchi)

2018年W杯のロゴが描かれた埃っぽいコルカタの通りでは、子どもたちが走り抜ける車を物ともせずに裸足でプレーしていた。

印コルカタの住宅街でサッカーをする子どもたち(2018年 ロイター/Rupak De Chowdhuri)

「時間があって、道路が空いているときはいつもプレーする」と、パパン・マリック君(13)はロイターに話した。

マリック君は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ選手のファンだ。一方、12歳のスーチャン・パクレ君は、ポルトガル代表FWクリスティアノ・ロナルド選手を崇拝している。2人とも、W杯ロシア大会をテレビで観戦するという。

イタリアのスキーリゾート地セストリエーレでサッカーをするスキークラブの先生。5月撮影(2018年 ロイター/Stefano Rellandini)

一方、イタリアのスキーリゾート地セストリエーレでは、ロレンツォ・リケットさん(46)は、スキー板を組み合わせてゴールを作り、友人たちと雪上サッカーを楽しんでいた。彼もまたW杯を楽しみにしている。

「メッシのまねをしたいが、スキー靴を履いてプレーするなら、(アルペンスキーの)元王者アルベルト・トンバを見習った方がいいかもしれない」とリケットさんは語った。

(写真:ロイターカメラマン 文責:Emilia Sierzputowska)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below